ランニングで見つけた人との出逢いと生き甲斐

最初はダイエット目的で走り初めて、減量以外になにか目標が欲しくて、マラソン大会に出場し、完走するのが目標となりました。

まずアプリをインストールし、自分の毎回の記録を残して行くことに楽しみを感じました。

そして、タイムが縮まってくるともうちょっとこうしようとか、段々アイテムにもこだわるようになっていきました。

また、ランニングのアプリは友達同士繋がっているので、あいつが走っているとなると、自分も頑張らなきゃとか、負けてられないと士気がたかまります。

大会では確かに最初は辛くてやめようと思ったのですが、大会で走っていると沿道の人や、仲間に応援されると嬉しくなりまた頑張れます。

そういう人と人と繋がって行けるのが、楽しくなっていきました。

また、マラソン大会に出場すると、その地域の名産を旬に美味しくいただくことができて、それも楽しみです。

それぞれの特色も比較でき、旅行がてら出場してくることもあります。

いまでは大人の部活動のようなサークルを作り、練習はそれぞれだけど、アプリで繋がり、一緒に大会に参加することが、もう楽しくて仕方ありません。

また最近、マラソン大会で70代現役ランナーさんと友達になる機会がありました。

もう走るのが大好きといった感じで、色んな大会の話をしてくれたりと、走るのがほんとに好きなんだなぁと感じました。

これからも長生きして、自分と戦い続けて欲しいなと思っています。

また3月に、初のハ-フマラソンにチャレンジします!

残り約半月、コツコツ完走を目指して練習して行きたいと思います。