ポテトチップス選びは難しい

ポテトチップスが、どんどん品切れしてきてますね。

スーパーやドラッグストア、ディスカウントストア、コンビニどこに行っても、品切れが続出しています。

カラムーチョが食べたかったんですが、どこにも殆どなく、仕方ないので在庫が残ってるポテトチップスを買いました。

やっぱり、美味しいですよね、程よい塩加減といい、パリパリ感といい。

私は、カルビーより湖池屋のポテトチップスのほうがすきです。

店頭にあまりないのが寂しいのですが、去年、北海道の天候がよろしくなかったので、仕方がないですよね。

そのうち、また店頭のお菓子コーナーを賑わせてくれることを期待しています。

それにしてもポテトチップスって、色んな味がありますよね。

私が一番好きなのは、やっぱりうすしおで、すっぱい梅味も好きです。

ピザポテトは、濃すぎてあまり好みではなかったし、ミカンとか桃とか牛乳とかの変わった味もありましたよね。

一度だけミカンと牛乳にトライしたことがありますが、もういいですって思いました。

そんな発想がよく思いついたなと、逆に感心してしまいました。

たまに、そこの地域しかないポテトチップスの味が売られてたりしますよね。

私は、九州しょうゆ味が好きですが、バターしょうゆやお好み焼き味も美味しいですよね。

九州で思い出しましたが、主人に、いきなり団子味とからしれんこん味を食べさせてみました。

主人の感想は、一回食べたら、もういらないとの事で、あまり美味しくないんでしょうね。

それからは、変わった味のポテトチップスが新発売になったら、まずは旦那に食べさせて反応を確かめています。

そんな主人は、愛車のフォルクスワーゲンゴルフの査定が今一番の悩みごとで、とても私のポテトチップスには興味はなさそうです。