ランニングで見つけた人との出逢いと生き甲斐

最初はダイエット目的で走り初めて、減量以外になにか目標が欲しくて、マラソン大会に出場し、完走するのが目標となりました。

まずアプリをインストールし、自分の毎回の記録を残して行くことに楽しみを感じました。

そして、タイムが縮まってくるともうちょっとこうしようとか、段々アイテムにもこだわるようになっていきました。

また、ランニングのアプリは友達同士繋がっているので、あいつが走っているとなると、自分も頑張らなきゃとか、負けてられないと士気がたかまります。

大会では確かに最初は辛くてやめようと思ったのですが、大会で走っていると沿道の人や、仲間に応援されると嬉しくなりまた頑張れます。

そういう人と人と繋がって行けるのが、楽しくなっていきました。

また、マラソン大会に出場すると、その地域の名産を旬に美味しくいただくことができて、それも楽しみです。

それぞれの特色も比較でき、旅行がてら出場してくることもあります。

いまでは大人の部活動のようなサークルを作り、練習はそれぞれだけど、アプリで繋がり、一緒に大会に参加することが、もう楽しくて仕方ありません。

また最近、マラソン大会で70代現役ランナーさんと友達になる機会がありました。

もう走るのが大好きといった感じで、色んな大会の話をしてくれたりと、走るのがほんとに好きなんだなぁと感じました。

これからも長生きして、自分と戦い続けて欲しいなと思っています。

また3月に、初のハ-フマラソンにチャレンジします!

残り約半月、コツコツ完走を目指して練習して行きたいと思います。

 

 

セキと水虫に悩んでいます。

冬、どこに出かけてもマスクをしている人が、多いようです。

かぜを引いている人もいれば、予防のためにしているという人もいるのは、知っていましたが、今日テレビで面白いニュースを見ました。

おしゃれでマスクをするという若い人たちが、増えているようです。

いろいろな柄のプリント柄や、角にリボンが、ついているものなど様々なものが、市場に出ていると聞きました。

実は、私もよくマスクをしていますが、それはおしゃれではなく、セキがよく出るために、乾燥を防ぐためにしています。

最初はかぜのセキと思っていたのですが、熱も出ないし、鼻も出ないのです。

ましてやお腹が痛くなったり、下痢をするわけでもないのです。

病院に行くほどひどいものでもないので、マスクで冬中しのいでいました。

しかし、最近色々なネット上や、本で調べていくうち、セキ喘息という言葉を知りました。

もしかすると、セキ喘息なのかもしれません。

私の咳は、かなり疲れが溜まっていた頃から始まりました。

冬の間だけなので、まだどうにか我慢できるのですが、体が悲鳴をあげているのでしょう。

それから、いろんな対処を考えて実行しています。

それと、冬場になるとブーツを履く機会が増えますが、足が水虫になるのには困ってしまいます。

なので、冬場は爪水虫 薬が欠かせません。

とにかく、なにが良いのかわかりませんが、知りえた情報で日々頑張っています。

まず、カビと埃をなくすため、居間を徹底的に掃除をしました。

できるだけきれいな空気で、過ごせる環境を作ることにしています。

あとは、ハチミツが良いということを知り、日々とるようにしたら、少しよくなりました。

なんでもやってみるものですね。

 

 

 

クロスバイクは有酸素運動でダイエットにもいいです

日がな1日を退屈に過ごすならクロスバイクでストレス発散に走るのもいいかのしれませんよ。

なんでも、脳科学的には集中することはいいことらしいですね。

ダイエットにもいいし健康的です。

なぜママチャリじゃなくてクロスバイクを勧めるか?

それは、しっかりと腰が伸びるからです。

ママチャリは猫背になるんです。

そうなると、脊柱起立筋や広背筋、僧帽筋に負担がかかるのですね。

不自然な体の動きになるので。

どうでしょう、みなさんはそんなことを意識していましたか?

クロスバイクは軽量なので走ると早く感じます。

実際そうでしょうね。

しかし、車でもそうなんですよね。

安全運転を心がける。それが一番大事なんですよね。

瞬発系の能力が必要になりますが、実際のところ安全運転を意識することが大切です。

一説によると自転車が関係する死亡事故は20%以下なのです。

但し、高齢者になると事故件数は増えます。

知っていましたか?自分の身は自分で守る。

大切なことです。

そのために保険があるのですから、備えあれば憂いなしです。

自分の状況をしっかりと判断して必要なものは保険で、要らないなら自己責任で。

話が飛んでしまいましたが、有酸素運動にもクロスバイクはいいのですよ。

ちょっとしたHIITなんです。

ボディービルダーはあんまり有酸素運動をしません。

白井田七でも必要ないからです。

カロリー制限でなんとかやれるからです。

結局のところ効率なんです。

 

 

 

最近わたしが聞き始めたツイキャスの魅力

最近、はじめてツイキャスというものを聞くようになりました。

このツイキャスというのは「ツイーチキャスティング」の略で、誰でも簡単に生ライブ配信を行いながら他の人とコミュニケーションが取れるというものです。

聴き始めたきっかけは、単に友人が放送するから来てくれ、ということで誘われたので
とりあえず聞きに行ってみようかな、という感じでした。

ニコニコ動画の生放送よりももっとラフなイメージが強く、スマートフォンがあればどんな人でもライブ発信することができるということが魅力なのではないでしょうか。

また、一覧をみていると有名な方から普通の一般人の方まで多くの人たちが利用していて、放送内容もばらばらの個人の好きな話題についてひたすら話しているような方もいました。

聴いている側も、コメントでの参加ができるために相手とコミュニケーションしながら聞くことができて電話の公になったバージョンのような気がしてしまいますね。

専用アプリをインストールすることによってバックグラウンドでの再生もすることができ、ラジオのように聞き流しながら自分の作業をすることも可能です。

はぐくみ葉酸 効果みたいに今や、SNSが発達し商品の販売や評価もSNSが大きく関わっているといえます。

そんななかでこのようなYouTubeやニコニコ動画より手軽に情報が発信できるこのツイキャスは、またそれで大きな手段の一つになるでしょう。

しかし、どのSNSにも共通して言えることは自身の言動には責任をもち、ふざけすぎないことが大切であると思います。